注文住宅、一戸建て

まずは建築会社の種類から選べ!

いざ建築会社を選べって言われてもそうそう判断できないと思います。
中々建築会社の知識を蓄える機会って得難いですよね。せいぜいフツーに生活してきて建築会社について知ってることなんて名前くらいではないでしょうか?

けれども、そういった中でも僕たちは信頼できる建築会社を選んで一緒に家づくりをする必要が出てきます。建築会社を選ぶための第一歩は依頼先を決めるところから始まります


依頼先の種類は4種類で、「ハウスメーカー(以下HM)」「フランチャイズ(以下FC)」「工務店」「設計事務所」があります。
簡単に4つを比較してみると次のようになります。

建築会社の特徴

比較してみると明らかですが、依頼先それぞれが各々の特徴を持っているので、ここを選ぶのが一番というようなベストな解決策はありません。

どの依頼先を選ぶべきかを決めるのは、どういう家を建てるつもりなのかや、どのくらいの予算で家を立てるつもりなのかなど、自分の家づくりの状況に合わせて大きく異なります。ですから、それぞれのメリットとデメリットをキチンと把握した上で、どの依頼先が適しているのか家族で吟味して家族にとっての最適な選択肢を選べるようにしましょう。

依頼先が絞れたら当たりを付けている土地の建築会社を調べておくと話がスムーズです
探している土地の住宅会社を検索する


モチロン依頼先の中にもさまざまな建築会社がありますから、具体的にどの建築会社を選ぶのかという問題も満足の行くマイホーム購入のためには重要な問題です。マイホーム購入は一生に何度もない大切な買い物ですので、せかせか決めずに、家族みんなで勉強して話し合いながら一歩一歩決めていきましょう。

関連記事

コメント

非公開コメント