注文住宅、一戸建て

失敗しない土地選びのための地盤チェック

実は住宅のトラブルの半分以上は地盤沈下と不完全な基礎によるものという驚きの結果が出ています。
実際、東日本大震災では地盤沈下の一種である液状化が非常に問題になりました。


では、この住宅トラブルを未然に防ぐためにはどうしたら良いのでしょうか?
ズバリ、【地盤改良】です。
そもそも、日本で住宅を建てられるような平地は多くが軟弱な地盤なので地盤がユルユルなのです。ですから、地盤調査をして地盤がどのような状態になっているのかを確かめましょう。とはいえ、調査には費用がそれなりにかかるので土地を絞ってから確かめましょう。検査の結果、地盤改良が必要と判断された場合には地盤改良を素直に行いましょう。

関連記事

コメント

非公開コメント